広島市内で病児・病後児保育の利用時の注意点と施設を選ぶポイント

8月 22, 2020

お子さんが病気になってしまったとき、そばにいて看病したくても、仕事でどうしても休めず、預ける人もいないときがありますよね。

そんな時に利用すべきなのが、病児・病後児保育です。この記事では、病児・病後児保育の概要、広島市内の施設の情報、ご利用の注意点をご紹介します。

熱を測る保育士

もし、広島で保育園をお探しの場合は、お気軽にたいようすくすく保育園までお問い合わせください。

広島の廃棄物収集運搬・リサイクルを行っている、株式会社タイヨーが敷地内にオープンしたすくすく保育園では、一人一人の個性を大切に汲み取り、のびのびと健やかな成長をサポートする、お子様を第一に考えた保育を行なっています。株式会社タイヨーの社員は無料で保育園を利用できますので、気になる方はこちらの採用情報も併せてチェックしてみてください。

お問い合わせはこちらから

1.病児・病後児保育施設の概要

(1)病児・病後児保育施設とは?一般の保育施設と違い

①病時・病後保育とは

病児・病後保育とは、体調が悪いこどもを預かることです。一般の保育園では、集団感染の恐れがあるため、体調が悪い時はあずけることができません。

地域での子育てと仕事の両立を支援するため、保護者が仕事等で看護できないときに、医療機関や保育施設に併設された専用施設で、病中回復期のこどもをあずかる仕組みです。

②どんなときに利用できるの?

広島市の場合、下記の場合に該当する時に利用ができます。

1.広島市内の保育園に通園していること

 (保育園に通園していなくても、下記2および3の状況にある乳幼児や、児童も対象です。)

2.病気の回復期前、または病気の回復期であること

3.保護者が仕事などで、家庭で看護ができないこと

ただし、病状によって受け入れの可否が変わりますので、事前に施設に確認をしましょう。

参考:病児・病後児保育事業(広島市公式ホームページ)

③どうやって申し込むの?

事前に、病児・病後児保育を実施している施設に登録が必要です。

実際に利用する時には、各施設に直接予約をします。

前日までに予約が必要な施設もあります。いざ利用する時にスムーズに受けられるように、事前に各施設の利用方法を確認しておきましょう。

2.広島の病児・病後保育の対応施設の情報

広島市で病時・病後児保育を受ける際には、対応している施設を調べましょう。

専用の施設でないと対応ができないので、あらかじめホームページ等で調べてから利用を考えましょう。

参考:病児・病後児保育事業(広島市公式ホームページ)

3.施設利用を検討する際のポイント

(1)利用の流れ

まずは、事前に「利用登録」をしておくことが必要です。ここでは、事前の利用登録を終え、実際に利用する際の流れを説明します。

  1. 利用を希望する日の前日または当日施設へ連絡
  2. 医療機関で受診
  3. 施設にこどもを預ける。施設に求められる提出書類を用意し、料金を支払う。

(2)利用料が減免になることも

下記のような条件を満たしている場合は、利用料が減免となります。

  • 生活保護世帯
  • 市町村民税非課税世帯(保護者全員)
  • 護者が里親の世帯
  • 所得税非課税世帯(保護者全員)

上記を満たしている場合、減免対象となります。

利用者によって必要な書類が違いますので、ご自身の場合に必要な書類をあらかじめ確認しましょう。

4.広島の保育園はたいようすくすく保育園へ!

株式会社タイヨーでは、平成30年4月より、・株式会社タイヨーに勤務する職員の育児支援、子育てを理由とした休職等職員の復職支援を目的とし、企業内保育施設である「たいようすくすく保育施設」をオープンしています。

①特徴

子供たちに「自分の夢を自分の力で叶える人」になってほしいという保育理念を根幹に

「自主性を育てること」「個性を大切にすること」「思いやりの気持ちが育つ場所を目指すこと」「自然との触れ合いを大切にすること」、という方針を掲げ、好奇心・想像力・理解力を育むことを目的として、季節に応じたたくさんのワクワクするような行事をはじめリトミック、オンライン英会話の授業など多様性のあるアプローチで子供たちの健やかな成長発達に働きかけています。

また、社員は実質無料で利用可能な点や、職場に隣接という、企業主導型保育園ならではの安心感、利便性の高さが魅力となっております。

病児・病後保育には対応していませんが、子育て中の方が安心して働ける環境があります。広島で保育園をお探しの求職中の方はぜひ『たいようすくすく保育園』『株式会社タイヨー』を選んでみませんか?

②定員・開園時間

■定員:12名
■開園時間:7:30~18:30
■対象年齢:0歳~6歳

③住所・電話番号

■住所:広島市安芸区船越南5丁目11-1
■電話番号:082-824-0110(代表)
FAX:082-824-0113

【運営元所在地】

広島市安芸区船越南5丁目11-1
TEL:082-824-0110(代表)
FAX:082-824-0113
https://www.taiyo-net.co.jp
info@taiyo-net.co.jp

5.おわりに

お子さんが病気になった時は、とても心配ですよね。

忙しくて看病ができない時でも、保護者を支えてくれる施設と制度がありますので、ぜひ活用しましょう。

登録や書類の準備など、いざという時のために必要な準備を済ませておくといいですね。

保育園のお問い合わせはこちらから