引越しの不用品回収の方法4選!業者の引取/買取サービスのご紹介も

5月 27, 2020

引っ越しをするタイミングで、不用品を処分しようと考える人は多いのではないでしょうか。

引っ越しの際に運ぶ荷物を減らせば、それだけ引っ越しにかかる費用も少なくなります。また、各引っ越し業者が一括で不用品回収をしてくれる場合もあります。

本記事では、引っ越し時の不用品回収に関して、さまざまな処分方法を紹介していきます。

自分に合った処分の方法を見付けていただければ幸いです。

段ボールをまとめる男性

もし、広島で引っ越しの際の不用品処分に関して、

  • 大量のごみの扱いに困っている
  • ごみの処理だけでなく、清掃もお願いしたい
  • 定期的にごみ処理をしてほしい
  • 遺品整理の依頼をしたい

という場合は、お気軽にタイヨーまでお問い合わせください。
昭和26年からお客様に愛され続けた弊社ならではの、安心、丁寧な対応を致します。

お問い合わせはこちらから

1.引っ越しの不用品回収方法4選

引っ越しとなると、普段の片付けとは比べ物にならないほどの大量のごみが出てきます。

小さなごみに限らず、家具や電化製品といった大きな物まで様々な不用品が出てきてしまいます。

どうやって不用品を処分したらよいのか分からない!と頭を悩ませる方もいるかもしれません。ここでは、不用品の処分の方法や、どの方法が効率的か紹介していきたいと思います。

①自治体の粗大ごみ回収サービスを利用する

自治体の粗大ごみ回収のサービスを利用すると、安く不用品の処分をすることができます。しかし、業者が引き取りに来てくれるわけではないため、大きな家具を運んだり、持ち出したりする手間がかかってしまいます。不用品があまり大きくなかったり、量が少なかったりする場合にはとてもお得だと思います。

②不用品回収業者にお願いする

不用品回収業者では、自治体の粗大ごみ回収よりも、料金はかかってしまいますが、自治体では引き取ってもらえないようなゴミも引き取ってもらうことができます。また、業者が家まで不用品を回収しに来てくれるため、外に運び出す手間も省けます。

早めに不用品を回収してもらうことができるため、引っ越しの作業がはかどるのもメリットの一つかもしれません。

不用品回収業者の中には「24時間対応」の業者も多くあるので、いつでも気軽に相談が可能です。

③購入した家電量販店に引き取ってもらう

家電の回収には、家電リサイクル法というものがあります。そのため、テレビや冷蔵庫、洗濯機等は購入先の家電量販店に引き取ってもらうことが可能です。

購入したお店がバラバラであったり、すると一気に回収してもらうことができないため、手間がかかってしまうかもしれません。

④引っ越し業者にお願いする

指差しをする女性

引っ越しの作業に加えて、オプションサービスとして不用品回収を行ってくれる引っ越し業者があります。引っ越し業者によっては、引き取りのみであったり、買い取りまでしてくれるところもあります。引っ越し業者とは別に業者を探さなくてすむため、手間が省けます。また、引っ越しの日まで残しておくことができるため、生活に支障が出ることがありません。

引っ越し業者引き取り買い取り回収料金
サカイ引越センター有料
日本通運有料
アリさんマークの引越社有料
アップル引越センター有料(無料あり)
アート引越センター

2.広島で不用品処分をする際におすすめの業者

株式会社タイヨー

【特徴】

タイヨーでは、一般のご家庭向けに、まるごとスッキリ隊というサービスを展開しています。

パソコンなど不用品の回収以外でも、お部屋の片づけからハウスクリーニング、家事のお手伝いまで幅広く対応いたしますので、ご家庭でお困りのことは何でもご相談ください。

電話やメールでご相談をいただいたあと、専門のスタッフがお伺いし、丁寧に見積もりさせていただきます。お見積もりは無料ですので、安心してご依頼ください。

【所在地】

広島市安芸区船越南5丁目11-1
TEL:082-824-0110(代表)
FAX:082-824-0113
https://www.taiyo-net.co.jp
info@taiyo-net.co.jp

【許可一覧】

・設置

広島市一般廃棄物処理施設設置許可
広島市産業廃棄物処理施設設置許可

・処理、処分

府中町一般廃棄物処理業許可
坂町一般廃棄物処理業許可
海田町一般廃棄物処理業許可
広島市産業廃棄物処分業許可

・収集、運搬

広島市一般廃棄物収集運搬業許可
広島県産業廃棄物収集運搬業許可
広島市産業廃棄物収集運搬業許可
山口県産業廃棄物収集運搬業許可
岡山市産業廃棄物収集運搬業許可
広島県特別管理産業廃棄物収集運搬業許可

・ほか

廃棄物再生事業者登録 など

お問い合わせはこちらから

3.おわりに

不用品の処分は、引っ越しの際、必ずといってよいほどやらなくてはなりません。

不用品回収の方法には様々な方法があります。

不用品の量や、大きさなどその時の状況にあった方法を選ぶことで、効率よくお得に当日でも不用品を処分することが可能です。

ぜひ、自分に合った方法を選んで、気持ちの良い新生活を迎えてください。

ごみに関するお問い合わせはこちらから

タイヨーでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています!

広島市タイヨー採用サイト