夏場の草むしり、熱中症にご注意!

みなさんこんにちは!

広島のまるごとスッキリ隊です!

 

猛暑日が続いておりますが、みなさん夏バテ等は大丈夫でしょうか?

私は家の中でぐでっとしていますが、庭にある雑草はここぞとばかりにぐんぐんと成長していってます。

草むしりしなければいけないんですが・・・少し外に出て蝉の声を聴くだけで一気にやる気が失せてしまいます(笑)

それでも我々まるごとスッキリ隊は客様の庭の草むしりをするサービスを行っておりますので、ご依頼をいただいた場合は精一杯お客様のお庭が綺麗になるよう作業させていただいております!

ですがこの暑い夏、草むしりをするのは実は結構危険なんです

その危険とはもちろん熱中症です。

 

今日はこの暑い夏だからこそ、草むしりをする際に注意する点についてお話していきたいと思います!

夏場の草むしりは熱中症にご注意を!

まず草むしりを始めるにあたって下記の道具を用意します

  • 帽子(できれば首まで隠れるもの)
  • 軍手
  • スコップ
  • タオル
  • 水筒

服装は汚れてもいい、吸水性のいいものを選んでください!

吸水性がよい服を選ぶかどうかで熱中症になる確率も変わっていくので気を付けてくださいね!

そして帽子に首まで隠れるものを選ぶ理由も同じです。

頭だけ隠しても首に日光が当たっている場合熱中症になる確率が高いです

 

そしてこまめに水分補給は行ってくださいね!

 

草むしりのコツ!すぐに芽が出ない草のむしりかた!

それでは準備ができたら草むしりをしていきます。

むしり方ですが、草は必ず根から抜き取ってください!

 

よく地面に出ている茎より上の部分だけをプチっとむしっている場合がありますが、

その場合2~3日後にはまた同じくらい草は生えてくるので必ず根から草はむしりましょう!

やり方としてはスコップで草の周りから大きく掘り起こすのがよいかと思います

 

また根を残さずに草をむしるには地面が柔らかいほうがやりやすいです。

草むしりをする日がいつでも良いのであれば雨あがりなどに行えば地面が柔らかくて草がむしりやすいですよ^^

夏場の草むしりは熱中症の可能性があって危険!

夏場の草むしりは対策してもどうしても熱中症になりやすい環境にあります。

空からの直射日光と、地面から上がっている熱気、手元の小さい草に集中することもあり

精神的にも肉体的にも疲れやすく、こまめに水分補給や休憩をしてもなかなか長時間作業するのは難しいです。

特にご年配の方や、1人で行う場合などはなかなか庭中の草を1度に取り切るというのは難しいかと思います。

 

庭の草をむしりたいけど熱中症も怖いし、数度に分けて行う時間もない・・・

という方は我々まるごとスッキリ隊にお任せください!

我々まるごとスッキリ隊なら広島県内どこでも庭の草むしりをしにまいります!

 

まるごとスッキリ隊なら必ずご満足いただけるまで庭の草を根から取り除きますので、

庭の草が手に付けられなくなっている方は是非1度ご相談ください!

プロの責任をもって庭のお手入れを致します^^

個人の粗大ごみ、ハウスクリーニング、まるごとスッキリ隊
広島市の個人向けのごみの片付け、ハウスクリーニング、まるごとスッキリ隊
企業ごみの収集・運搬。にこにこクリーン隊
広島県、岡山市、山口県、島根県、福岡県の企業ごみの定期収集・スポット収集、にこにこクリーン隊

広島県の産業廃棄物、収集、運搬、リサイクルの株式会社タイヨーオフィシャルサイト