ベッドの処分はとっても大変?広島でベッドを不用品回収に出すなら!!

みなさんこんにちは!まるごとスッキリ隊です。

 

突然ですが皆さん引っ越しの際や、新しい家具を買った際に

いらなくなった家具の処分ってどうしてますか?

捨てたり、リサイクルショップにもっていったりと様々でしょうが、

実はそのなかでもとりわけ処分が厄介な不用品がベッドなんです。

 

毎日の睡眠に欠かせないベッド。ゴロゴロ寝返りをしたり、寝汗やホコリなどが蓄積したり。日々の生活の中で磨耗していったベッドを新生活、新年度に買い換える方も多いのでは?

 

 

今日はそんなベッドのおすすめの処分の仕方についてお話ししようと思います!

ベッドの処分って何が大変なの?不用品回収のまるごとスッキリ隊だから知っていること

ではまずベッドの処分の何が大変なのかということについてお話ししようと思います。

まず先に言いますと、ベッドの処分として一番手のかからない方法は

不用品回収をしてもらうか、リサイクルショップに買い取ってもらうことです。

ご自分で部屋からベッドをゴミ収集所まで担いで運ぶ・・・なかなかハードルが高いのではないでしょうか?

 

同じ処分でもリサイクルショップなら買い取ってもらえますから

リサイクルショップのほうがお得なのは間違いありませんが・・・

実は皆さんがそう考えているのでなかなか買い取ってもらえないのだとか。

1~2カ月予約を待つことになることもざらなようです

 

「ならば不用品回収に出せば?」

ということですが、不用品回収でベッドを回収する場合処理費用が比較的高額になることが多いです。

ですが、見積もりを行うことで回収してもらう前に価格を知ることができるので、ベッドの不用品が出ている方は一度無料見積もりを依頼してみるのも一つの手ですね!

 

我々まるごとスッキリ隊なら不用品回収の見積もりが無料ですからぜひ一度お電話くださいね^^

 

自分でベッドの処分をするのは大変!!

ベッドの処理自体はご自身で行うことはもちろん可能です。

以前に別の記事で書いていますが、市の自治体に不用品を回収してもらうこともできます。

しかしベッドの処理をしてもらうためには、まず自治体の指定する場所までベッドを不用品として運ばなければいけませんから、

当然少しでも運びやすいように解体することになりますよね。

 

そもそも部屋から出すにも大きすぎますから、おそらく部屋の中で解体する場合が多いと思いますが、

その場合まず解体するための力がいるため、女性の方はもちろん、男性でも一人で全て解体することはとても難しいと思います。

そのうえマンションなどに住んでおられる方はなおさらかと思いますが、部屋に傷がつく可能性もあるのでリスクが高めですよね。

それを全て覚悟のうえでするなら自分でベッドの処理をするほうが安く済むとは思います・・・が!

重いものを運んでのケガや解体時に床など傷つけないよう、あくまでもご無理のない範囲で処分の仕方をご検討くださいね!

不用品回収は自分の環境に合わせて方法を選ぶのが一番!

 

今日はベッドの処分の仕方について詳しくお話ししましたが、

ベッドはやはり毎日使うものですから、不用品に出す前の日も、出した日も使うことになります。

不用品回収をしてもらうなり、ご自分で解体して自治体に依頼するにしても、計画的に行うようにしてくださいね^^

 

私もベッドを不用品回収してもらわずに自分で解体したことがありますが、

かなり大変だったので、多少の金額をかけてでも不用品回収してもらうことをお勧めします

 

今ベッドの処分に悩んでいる方は、まるごとスッキリ隊なら不用品回収の見積もりを無料でやっていますので、

ぜひ一度ご相談くださいね^^

個人の粗大ごみ、ハウスクリーニング、まるごとスッキリ隊
広島市の個人向けのごみの片付け、ハウスクリーニング、まるごとスッキリ隊
企業ごみの収集・運搬。にこにこクリーン隊
広島県、岡山市、山口県、島根県、福岡県の企業ごみの定期収集・スポット収集、にこにこクリーン隊

広島県の産業廃棄物、収集、運搬、リサイクルの株式会社タイヨーオフィシャルサイト