冷蔵庫の引き取り方法3選!【処分に困っている方必見】

5月 27, 2020

ご自宅に不用になった冷蔵庫が眠っていませんか?

かさばるものなので、できれば引き取りに出したいところですよね。

本記事では冷蔵庫の引き取り・処分について解説していきます。

日光の入るキッチン

広島にお住いの方で、このような大型家電の引き取りのほか、

  • 大量のごみの扱いに困っている
  • ごみの処理だけでなく、清掃もお願いしたい
  • 定期的にごみ処理をしてほしい
  • 遺品整理の依頼をしたい

という場合は、お気軽にタイヨーまでお問い合わせください。
昭和26年からお客様に愛され続けた弊社ならではの、安心、丁寧な対応を致します。

お問い合わせはこちらから

1.冷蔵庫の引き取り方法3選

(1)冷蔵庫を購入した店舗に引き取りを依頼する

多くの場合、家電量販店などで引き取りサービスを行っています。

新しい冷蔵庫に買い換える場合などは、新しい冷蔵庫を運び込む前に、古いものをそのまま引き取ってくれることが大半です。

また、キャンペーンなどで下取りをしてくれる場合もあります。

冷蔵庫は家電リサイクル法対象家電なので、リサイクル料金がかかります。

下取りをしてもらうことで、リサイクル料金の負担も少し軽くできますね。

店舗によってサービス内容や料金が変わってきますので、一度店舗にお問い合わせください。

ただ、買い替えではなく、故障などで冷蔵庫が不用になった場合は、買い替えの場合よりも追加で料金がかかる可能性があります。ご注意ください。

(2)冷蔵庫を欲しがっている友人に引き取りを依頼する

仲の良い友人をあたってみると、冷蔵庫が欲しいという方に出会えるかもしれません。

お互いの条件が合うならば、友人に引き取りを依頼するのも一つの方法です。

ただ、小型の冷蔵庫であっても1人で運ぶことは不可能です。

配送業者に依頼するという方法もありますが、大型家電の配送は費用がかかります。

最低でも力がある成人男性2人は必要なので、近くに協力を依頼できる人じゃないとこの方法は難しいかと思います。

また、素人が冷蔵庫を運ぶことはかなり難しいでしょう。

体を痛めたり、家の壁や床を傷つけたりする恐れがありますので、十分気を付けましょう。

悩む男性

(3)不用品回収業者に引き取りを依頼する

「新しい冷蔵庫を買うわけじゃないから家電量販店に引き取りを依頼するのはちょっと…」

「引き取りを依頼できる友人もいないなあ…」

そんな方は、不用品回収業者に冷蔵庫の引き取りを依頼するのも方法のひとつです。

不用品回収のプロなので、大型家電の冷蔵庫も手際良く運び出してくれます。

無料で見積もりが可能な業者も多いため、納得した場合のみ引き取りを依頼することが可能です。

2.広島で冷蔵庫の引き取りを依頼する際におすすめの業者

株式会社タイヨー

【特徴】

タイヨーは創業65年の不用品回収会社です。

同社が展開している「まるごとスッキリ隊」では、不用品の回収を行っています。

もちろん冷蔵庫も引き取り対象ですし、状態が良いものでしたら買い取ってくれる場合もあります。

下見・見積もりは無料です。

【所在地】

広島市安芸区船越南5丁目11-1
TEL:082-824-0110(代表)
FAX:082-824-0113
https://www.taiyo-net.co.jp
info@taiyo-net.co.jp

【許可一覧】

・設置

広島市一般廃棄物処理施設設置許可
広島市産業廃棄物処理施設設置許可

・処理、処分

府中町一般廃棄物処理業許可
坂町一般廃棄物処理業許可
海田町一般廃棄物処理業許可
広島市産業廃棄物処分業許可

・収集、運搬

広島市一般廃棄物収集運搬業許可
広島県産業廃棄物収集運搬業許可
広島市産業廃棄物収集運搬業許可
山口県産業廃棄物収集運搬業許可
岡山市産業廃棄物収集運搬業許可
広島県特別管理産業廃棄物収集運搬業許可

・ほか

廃棄物再生事業者登録 など

お問い合わせはこちらから

3.おわりに

冷蔵庫の引き取り方法について紹介しました。

紹介した3つの方法の中で、自分の状況に合うものを選択していただけたらと思います。

不用品回収業者に依頼すると、ほとんど手間がかかりません。

プロが丁寧に引き取りをしてくれます。

冷蔵庫の引き取り方法に悩んでいる方は、不用品回収業者に一度無料で見積もりをしてもらうのもよいでしょう。

ごみに関するお問い合わせはこちらから

タイヨーでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています!

広島市タイヨー採用サイト